作家物の袋帯や伝統技法が素晴らしい帯を買取いたしました 2016.10.04

こんにちは

本日は、素敵な作家様の袋帯と、なかなか見かけることのできない両面の綴れの袋帯を買取させて頂きました

最近、お問い合わせで作家物でないと買取してもらえないのか?というお問い合わせをいただきます

着物買い取りの専門店菊の屋ではもちろん作家物でなく、おばあちゃんが昔から着物好きで箪笥にいっぱいあるけど価値が分からない

私の嫁入りに買ってもらってあるんだけど、着ないから勿体なくて…でも大したものはないの

そういったお着物でも、大切な伝統ある呉服でございます。

全て一点ずつ拝見させていただき査定をさせて頂きます。

また、お着物お求めになられた際にコーディネイトされることでしょう、帯締めや帯揚げ、お草履バッグ、ショールなどなど

和装の際に使用するお品でしたらすべてお送りいただいて問題ございません

もちろん使用されたお品で、お送りいただいて問題ございません

いつも、査定させて頂く際に、一点一点大切に、そして素敵な呉服を次の方へ御繋ぎできることを幸せに査定させていただきます

Image_0085fdb Image_575b77a


2016-10-04 | Posted in 袋帯、名古屋帯, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事