汕頭刺繍の帯 菊乃屋

先日買取させて頂きました帯です。

銀色地に松文様が施された上品な袋帯ですが、

汕頭刺繍が使われている帯になります。

 

 

汕頭(スワトウ)刺繍とは?

中国広東州東部の町「汕頭」発祥の刺繍であり、中国三大刺繍の一つです。


スワトウ刺繍は世界的にも評価が高い刺繍であり、

ヨーロッパの感性と中国古来の技法とが融合した刺繍です。

吸水性に優れた綿と麻の生地が使われているのが特徴であり、上品さと美しさを兼ね備えたデザインが魅力になります。

 

 

 

高額査定になりやすいのは、

・手の込んだお品(今回のスワトウ刺繍など)

・希少価値が高い人間国宝の方など、有名な作家さんによるお着物

・状態が良いもの(汚れのないものほど高額条件に近くなります)

・新品や仕付け糸がついているもの

・人気のお色やお柄

・素材が正絹のもの

・加賀友禅の訪問着       などなど

 

※証紙などがある場合は一緒に送って下さいね!

 

 

こちらをご覧頂きまして、

ご自宅にあると思った方や似たような物をお持ちの方は是非当店をご利用下さいませ。

 

その他ご不明な点等ございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

 

 

 

(((着物買取専門 菊乃屋 )))

営業時間 10:00~17:00

定休日 土日祝

電話番号  0120-961-882

【女性スタッフが丁寧に対応させて頂いております】


2019-03-05 | Posted in お知らせ, 刺繍, 袋帯、名古屋帯, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事