ふくろうの名古屋帯

ふくろう柄が可愛らしい名古屋帯を買取させて頂きました。


こちらの帯は証紙付きでお送りいただきました。
江戸時代創業、米沢織物になりまして、
吾妻山麓に生息する栗の木につく虫で栗虫といわれ、
幼虫は主に栗の葉を食べ銀髪を思わせる長い毛で覆われています。
この幼虫が規則正しい網目状の繭になりこれを栗繭といい、
この繭をつむいでヨコ糸に織り込んだ名古屋帯になります。



シミ汚れなく比較的綺麗な状態でございました。



着物買取専門店菊乃屋では 出張買取は行っておらず、
宅配買取のみを承っております。

出張買取の際に 知らない人をご自宅にあげ査定してもらうことに
不安や心配なお気持ちがあるかと思います。

それはごく普通の感情で
出張買取の際に威圧を感じ 怖い思いをされた方もいらっしゃるかと思います。


当店は女性スタッフのみしかおりません。

だからこそお互いが安心して気持ちのいいお着物の買取ができるよう
宅配買取を行っております。


女性スタッフしかおりませんので お問い合わせのお電話等の際は
ご安心してご連絡くださいね




(((着物買取専門 菊乃屋)))
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
電話番号  0120-961-882
【女性スタッフが丁寧に対応させて頂いております】


2019-06-14 | Posted in お知らせ, 年代物, 袋帯、名古屋帯, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事