江戸小紋 高額査定 菊乃屋

先日買取させて頂きましたこちらのお着物。



江戸小紋とは
遠目で見ると色無地にも見えるほどの細かい柄の型染めのお着物のことです。


小紋の代表格でもある「京小紋」が色彩豊かなのに対し、
江戸小紋は基本的に単色で作られています。


一般的に小紋はオシャレ着なのでフォーマルな場には着ていけませんが、
江戸小紋は小紋でありながら色無地と同格に扱われます。

紋やコーディネート次第でカジュアルにもフォーマルにも着れることから、
特に着物好きには重宝されるお着物です。


江戸小紋には多数の柄がありますが、
「鮫(さめ)」「行儀(ぎょうぎ)」「通し(とおし)」の柄は
「江戸小紋三役」と呼ばれ江戸小紋の中でも最も格が高く、

続いて「縞(しま)」「大小あられ」の柄を加えた5つが
「江戸小紋五役」と呼ばれています。

江戸小紋三役〜五役は、背中に一つ紋を入れれば
略礼装としてフォーマルな場にも着用することができる万能なお着物。




着物買取専門店菊乃屋では
汚れや黄変がございますお着物に関しましても
査定させて頂くことが可能となっております。

当店のサービスの無料段ボールキットを使って
是非お着物、帯、和装小物等をお送りくださいね!






(((着物買取専門 菊乃屋 )))
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
電話番号  0120-961-882
【女性スタッフが丁寧に対応させて頂いております】


2019-10-11 | Posted in お知らせ, 小紋, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事