袋帯 帝王紫 貝紫 ふくろおび ていおうむらさき かいむらさき きものかいとり



帝王紫で鮮やかな刺繍が施された袋帯を査定いたしました。

貝紫(帝王紫)は、千個の貝からわずか数グラムしか採れないとても貴重な染料です。

その紫色は、希少かつあまりにも高価なため、帝王や貴族の式服にしか使用を許されず
最も高貴な色として「帝王紫」などといわれ重宝されてきました。

この「帝王紫」と呼ばれる染料は、退色しないという性質を持ち
いつまでも鮮やかな美しい紫色を楽しむことができます。

買取り、引き取りさせていただいたお品は、大切に使ってくださる方へ繋ぎます。


【着物買取専門店 菊乃屋】
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
電話番号 0120-981-882
女性スタッフのみでご対応させて頂いております


関連記事