しょうざん 生紬の着物を買取いたしました 2016.11.23

しょうざんの生紬を買い取りいたしました。

絵羽柄の上品なお品でした。

 スクリーンショット (13)

生紬とは、証紙より「上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で手引きして製糸し弾力のある素朴な玉糸を経緯使用し織り上げた素材。」

とされています。

一般的な生地では、絹糸の「セリシン」を取り除いてやわらかい絹の手触りにしています。

しかし生紬は、この作業を途中の段階でやめ、セシリンをほとんど残しています。

そのため、ざっくりとした風合いの味わいある生地に仕上がります。

スクリーンショット (14)

お手持ちの着物でそのような生地の着物がありましたら、生紬の可能性がございます。

証紙はなくとも独特の生地感ありますので、生紬としてしっかりと査定させていただいております。

もしかして…?と思ったときや、気になることがありましたら、

査定前にお電話にてご相談も受け付けさせていただいております。

女性スタッフが対応させていただいておりますので、お気軽にお電話ください。

TEL 0120-967-882


2016-11-23 | Posted in その他紬, 訪問着, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事