箔屋清兵衛の袋帯を買い取りいたしまいした 2016.11.25

スクリーンショット (12)

陰山織物謹製。
西陣の数ある機屋さんの中で、伝統工芸士の名を受け「箔屋」と呼ばれる匠の作品です。

箔屋清兵衛の中でもこちらは繊細で美しい輝きを放つ希少な黄皇絲が使われております。

現在人気が高くなっております上品な作風のブランドです。

桐の箱に入っていることも多くあり、箱付きですとさらに高価買取となることがございます。

お着物の買い取りの際には、そのような「付属品」や「証紙」も一緒にお送りください。

大切に査定させていただきます。


2016-11-28 | Posted in 袋帯、名古屋帯, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事