宮古上布の着物を買い取りしました 2016.11.28

スクリーンショット (16)

本日は宮古上布の着物を買い取りしましたのでご紹介いたします。

宮古上布は沖縄特有の織物のひとつです。

沖縄では大島紬、琉球紅型、花織など、数多くの織物が存在いたします。

その中でも麻素材の織物のため通気性に富み、夏着物として広まりました。

糸は細く繊細にもかかわらず強く長持ちのする生地は、三代に渡って代々受け継いで着られる着物ととも言われました。

品質だけでなく、繊細かつ精美な織を楽しむこともできます。

昨今では織手の減少もあり希少価値が高くなっております。

また麻の夏着物は着物好きの方に人気が高く、需要も高いため

高価買取をさせていただいている1つです。


2016-11-28 | Posted in その他紬, 夏物, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事