12マルキの大島紬を買取いたしました 2017.10.31

 

上質な大島紬独特のシャリ感を持つ12マルキの貴重な羽織を買取いたしました。
 

マルキとは大島紬に於いて、 経糸1240本に対しての絣糸の本数の単位になります。
 1マルキは絣糸80本。

5マルキ大島紬  (5.8マルキ、120目

7マルキ大島紬  (7.2マルキ、150目

9マルキ大島紬  (9.6マルキ、200目)

12マルキ大島紬  (12マルキ、240目)

と、だんだんと目が細かくなっていきます。

織にも種類があり、Tの字の絣は「カタス」と言って絣糸の柄合わせは
経糸、横糸それぞれ1本で。

一方、十の字絣の場合は「元(モト)」絣といい、 経横糸それぞれ2本づつ絣を合わせます。

大島紬は長く着物好きから愛され続けているのには大島紬独特のシャリ感と軽さなどの着心地。

そして丁寧に織り上げられた織の細かさなど、職人の技に心惹かれるからでしょう。

査定をさせて頂きながら、その大島紬がどんな織で、マルキでときちんと見させていただき

査定を出させて頂いております。

着物の知識がなくご不安な方にも安心していただけるよう女性スタッフだけの会社だからこその丁寧さを大切にしております。


2017-10-31 | Posted in 大島紬, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事