沖縄琉球紅型 知念工房 の訪問着を買取いたしました 着物買い取り専門店 菊乃屋 2017.12.01

 

知念績元 (ちねん せきげん)琉球紅型 知念びんがた工房
歴史の荒波に屈せず、紅型三宋家の一つである「知念家」の知念績弘氏は紅型の復興に努められました。
お父様の跡を継いだ知念績元さんは沖縄県指定無形文化財「びん型」保持者、びん型伝統工芸士に選定されています。
何千回も突き彫りを施すことによって完成する型紙で丁寧に染めていく知念さんの紅型に対する姿勢、思いが伝わってきます。

思い入れ合って購入されたお着物

でも、ご年齢を重ねられたリ着てくれる人が身近におらず譲ることもできず…と箪笥で眠っているお着物多いですよね

着物買い取り専門店菊の屋では、大切な嫁入り道具としてご両親に買っていただいたお着物、

自身がお着物が大好きで、もう着る機会がないために…など

大切にされてきたお着物を一点づつ査定させて頂き、買取させて頂いたのちご着用いただける方へとめぐっております。

もちろん、中には長期間箪笥にあったためもう着れない状態の汚れがあるお品物もございます。

そういったお品の時には、福祉施設などへ生地として寄付をさせて頂き吊るし雛などへと姿を変えて最後まで大切に使わせて頂いております。

和服は特に高価です、ただ処分されることが心苦しいものです。

菊の屋では全て大切に次の来て下さる方、次の姿へとご縁をつながせて頂いております。

 

電話番号

0120-961-882

【女性スタッフが丁寧に対応させて頂いております】

 

着物買取専門
高額買取安心買取の菊乃屋

http://kimono-online.net/


2017-12-01 | Posted in 作家物, 訪問着, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事