小紋の買取 高価買取 菊乃屋

小紋とは・・・?

着物全体に同じ模様が繰り返し描かれていて、
一方向に柄が繰り返して描かれている着物のことです。


一般的な訪問着や付け下げが
肩から裾の方へと意識して柄が配置されているのに対して、
小紋は全体に柄が散りばめられているのが特徴です。

色や柄の大きさはさまざまですが全体的に柄が入るのが特徴で
洋服でいうと全体にプリント柄があるワンピースのような感じです。



もとは柄の大きさにより大紋、中紋、小紋と分けてありましたが、
現在は総称として『小紋』と言われています。


ほとんどの小紋が「型染め」といった柄付けの技法で作られています。

お稽古事や街着にちょうど良く、
少し格高くおしゃれして華やかな場に着るこもできます。


柄の性質上、機械的にパターンの作成が可能であることから
中にはインクジェットプリンターで模様をプリントしたものも小紋として販売されてます。


染の技法によって「紅型小紋」「絞り小紋」「更紗小紋」などと色々な小紋が存在します。





(((着物買取専門 菊乃屋 )))
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
電話番号  0120-961-882
【女性スタッフが丁寧に対応させて頂いております】


2019-12-02 | Posted in お知らせ, 小紋, 買取実績ブログComments Closed 

関連記事