菊乃屋の村松です。

本日はお電話でもよくお問い合わせをいただきます長襦袢のご紹介です。状態のよい正絹の長襦袢ですと、無名のもので、1枚数千円でお値段がおつけできることがございます。

S__5783589 S__5783590 S__5783600

上記は一例のご紹介です。

長襦袢は肌に近いものですのでシミが入ってきてしまうことが多く、その中でもきれいなものは需要が高くなっております。

また色柄でも左右されることが多く、おしゃれなものであればあるほど高額買取につながります。

長襦袢はもちろん、和装小物(草履バッグ、巾着、半幅帯、その他)や、着付け小物(帯板、腰ひも等)も買取させて頂いておりますので、ご遠慮なくお送りください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事